サイエンスドームへお出かけしました

2017年11月3日(金)に子供達とお出かけをしました。
まずは昼食を取るレストランまで歩いて行きました、いつもの近くの公園とは違い長い距離を歩きましたが、
弱音を吐かずに楽しそうに歩いてくれました。
レストランではそれぞれが来所時に決めたメニューを注文しました。子供達は無理をすることなくお腹と相談して自分達の食べられる量を考えて選んでいて、驚きました。
職員やみんなでお話しながら楽しく食事ができました。

昼食後はボウリングへと向かう予定だったのですが、場所が取れなくなってしまい急遽予定を変更してサイエンスドームへ向かうことになりました。
中にはボウリングを楽しみにしていて急な変更に不満な子もいましたが、無事バスを乗り継いで到着しました。

サイエンスドームではプラネタリウムで、今の時期である十五夜の星空を眺め、そのままプラネタリウムでアニメを観ました。

その後「遊びカガク」という体験型施設で遊びました。小さな子達はそこで身体を動かし、大きな子達は小さい子達の相手をしてくれたり、「宇宙」についてのブースで楽しんでいました。
帰る時間となり笑顔で施設を離れる子供達の顔を見て安心しました。

変更があったにもかかわらず楽しむことができた子どもたちの成長を感じました。

「楽しかった!」という言葉を掛けてもらえたのがとても嬉しかったです。

コニカミノルタ サイエンスドーム(八王子市こども科学館)
公式サイト http://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisetsu/003/p011705.html